新しい企画と技術で、世の中にないものを形に。

ソーラーパネル増設・iselecon

 ソーラーパネルの増設
図2

増設のメリット

図3

図9

①時間当たりの発電量をアップ
1年で一番多い日は晴れより曇りや雨の日。
増設ならそのような日でもそれまでの発電量以上の発電を確保出来ます。
②費用対効果の上昇
発電量の増加で売電の収益も上がり、今まで低利率だった
発電所の収益増加も実現可能となります。
また、以前ならば収益の見込めなかった天候の日も
収益増化対象の日となるために、
発電施設の早い時期での償還も可能となります。

増設に対するiseleconの設置

図8

図6

iselecon設置のメリット

①増設によるPCSの負担による故障リスクの低減
発電量が増え、PCSの限度以上の発電が行われるという事は、それだけPCSに負担がかかるという事です。
そうなれば故障のリスクも当然増大します。
iseleconを導入すれば、PCSに入る電力をコントロールしてピークカットを行い、PCSに大きな負担をかけず、
増設による最大限の発電量を確保する事が出来ます。
②新設・既設の発電所を問わず、増設による発電電力量増を実現 契約電力の変更は不要
新設の発電所の場合:増設を行う事が出来、契約電力も抑えられます。
そのため、連系負担金が増えるという事はありません。
既設の発電所の場合:増設によって発電量は増大しますが、
セルコンによってピークカットがなされるので、契約電力の上昇はありません。

※特許出願認定中
※各種保証システム(発電シミュレーション、出力抑制に対する保証)、保険への導入も可能です。

問い合わせへの文

お気軽にお問い合わせください。 TEL 099-298-2780 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 株式会社 福元技研 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.